中日・吉見ら愛用 制球安定ギア

NPB(プロ野球) スポーツ エンタメ・話題 西武 中日 広島 ギア・ファッション・車

「ステイホーム」の期間がいつまで続くか読めないが、プロ野球選手らが室内でも使用しているグッズを紹介したい。デサントが発売している「ジャイロスティック」。投球時の腕の軌道を確認出来る。

腕が適正なスイング軌道を通過した時だけ、音が鳴るように設計されている。人体の仕組みにかなったピッチングやスローイング動作を意識付けできる。元広島の黒田博樹氏、大瀬良大地らを指導したパフォーマンスコーディネーターの手塚一志氏が監修した。

中日・吉見一起は正確なコントロールが特徴。デサントのスパイクやグラブを使用している吉見は家でも遠征先のホテルでも、シャドーピッチングを欠かさない。その動画はこちら。

同じくデサントのグラブを使用する西武・十亀剣は内海哲也らがジャイロスティックを使用する動画をインスタグラムに投稿した。

投手時代は150キロ以上の豪速球を投げていた西武・木村文紀。強肩外野手のスローイングにも役立っている。

樹脂製で実勢価格は1600円プラス送料から。イップスの克服にも有効だ。制球やフォームが定まらない選手は使用したい。

文・写真/BBNEWS編集部

◆吉見一起
背番号 19
カナ ヨシミ・カズキ
出身校 金光大阪
誕生日 1984年9月19日
年齢 35
血液型 A
身長 182
体重 90
所属履歴 金光大阪(甲)-トヨタ自動車
キャリア 15年
投打 右右
ドラフト年度 05
ドラフト順位 希
公式戦初出場 06年9月10日広島=広島
年俸 9000万円
昨季年俸 9000万円
タイトル (勝)09、11(防)11(ベ)11
家族 既婚

関連記事