中日・勝野、三ツ間、橋本、鈴木が大炎上、5位転落

NPB(プロ野球) スポーツ 中日 広島

◆中日4-19広島◆
中日投手陣が23安打19失点と崩壊、屈辱的な大敗で5位に転落した。

今季初先発の勝野は、初回、初球をピレラに本塁打される不安な立ち上がり。三回に5連打を浴びて降板したが、代わった三ツ間も6安打を許し、この回だけで11安打9失点。

広島の1イニング11安打は1986年6月3日の大洋戦以来34年ぶり2度目の球団タイ記録。勝野は「甘く入った球を逃さず打たれてしまいました」とコメントした。

さらに、七回に登板した橋本が3安打3四死球で3失点。八回には鈴木が6安打2四球で6失点。2回を無失点に抑えた3番手の佐藤優を除く4人が炎上する惨事となった。

打線は久々にスタメン復帰した平田が本塁打、「三番・捕手」で起用されたAマルティネスが適時二塁打を含む2安打を放ったが、10安打で4点を返すのがやっと。六回には高橋周が足を痛めて途中交代。翌日以降の戦いにも不安を残した。

文・写真/BBNEWS編集部

◆鈴木博志
背番号 46
カナ スズキ・ヒロシ
出身校 磐田東
誕生日 1997年3月22日
年齢 23
血液型 A
身長 181
体重 95
所属履歴 磐田東―ヤマハ
キャリア 3年
投打 右右
ドラフト年度 17
ドラフト順位 1
公式戦初出場 18年4月1日広島=マツダ
年俸 2200万円
昨季年俸 2200万円
家族 既婚

関連記事