中日・与田監督は“覚悟”?「当然色々な話に」継投ミス連発

NPB(プロ野球) スポーツ 中日

◆中日3-9阪神◆
中日がまた継投失敗で終盤に大量失点、両リーグ最速で20敗に到達した。

1点リードの八回、イニングまたぎの福が二死一、二塁から福留に同点適時打を浴びると、右打者の梅野に対し4番手・ゴンサレスを起用して逆転適時打を浴び、中谷、近本にも適時打を許し、あっという間に4点差とされた。さらに九回に登板した橋本は先頭の江越を四球で歩かせて大山に2ランを被弾、ダメ押しされた。

本来ならば八回には右の祖父江を使いたいところだったが、ブルペンでマメが出来るアクシデントで急遽登板を回避するというアクシデントはあったが、6回4安打2失点と好投していた梅津を降板させたところから歯車が狂った。

試合後は梅津の交代については「代えるという判断なので。そういう判断をベンチがした」とのみ。それよりもイニングまたぎの福の失点を「常に絶好調じゃないので、そこは当然疲れも多少出てくるところだと思うのですが、2連投だったので何とか行けるかなというところだったのですけど…」と悔しがった。

これ以外にも、八回に石川に代えて三塁守備に入れた溝脇が痛い失策をするなど、この日終盤に打った手はことごとく裏目に。24日の阪神戦、23日の巨人戦でも終盤の継投ミスで大量失点している。

与田監督は借金「8」と厳しい状況については「もう常にできることをやっていくしかないので、いろいろな数字、負ければ当然いろいろな話になっていくと思いますけど、我々はシーズンが終わるまでベストを尽くすということだけですね」と意味深なコメントも残した。

25日にはツイッターで「♯与田監督頑張れ」が拡散されてトレンド入りを果たしたが、来季までの契約を残す当人は「いろいろな話」をすでに覚悟しているのかもしれない。

文・写真/BBNEWS編集部

◆与田剛
背番号 92
カナ ヨダ・ツヨシ
出身校 亜大
誕生日 1965年12月4日
年齢 54
血液型 AB
身長 182
体重 94
所属履歴 木更津中央―亜大―NTT東京―中日―ロッテ―日本ハム―楽天
キャリア 16年
投打 右右
ドラフト年度 89
ドラフト順位 1
公式戦初出場
年俸 1億5000万円
昨季年俸 1億5000万円
タイトル (救)90(新)90
家族 既婚

関連記事