中日ドラ1石川、公式戦1号 根尾は猛打賞

NPB(プロ野球) スポーツ 中日

中日の石川昂弥、根尾昂のドラ1コンビが、2日のウエスタン・リーグ、オリックス戦(ナゴヤ)で躍動した。

「四番・三塁」で先発出場した石川は、初回二死一塁でオリックスドラ1宮城大弥の外角への直球を右方向に先制2ラン。これが公式戦初本塁打となった。四回の第2打席は四球、五回の第3打席は二塁打、七回の第4打席は単打を放ち、この日は3打数3安打2打点の活躍。「早く1本打ちたかったので1本出て良かったです」と笑顔を見せた。

一方、「三番・二塁」で先発出場の根尾も初回、左前打で出塁して石川の初本塁打をおぜん立てするなど、3安打1打点の活躍。打率を.360に上げた。「1打席、1球を無駄にしないよう、しっかり準備をして結果を出していきたい」と、一軍昇格に向け気を引き締めていた。

文・写真/BBNEWS編集部

◆石川昂弥
背番号 2
カナ イシカワ・タカヤ
出身校 東邦
誕生日 2001年6月22日
年齢 19
血液型 O
身長 185
体重 93
所属履歴 東邦(甲)
キャリア 1年
投打 右右
ドラフト年度 19
ドラフト順位 1
年俸 1500万円
契約金 1億円
家族 独身

関連記事