中日また拙攻…1イニング4安打1四球も1点止まり

NPB(プロ野球) スポーツ 中日 広島

◆広島‐中日◆
中日が広島先発・森下に1イニングに1四球4安打を浴びせながら1得点に終わった。

2点を追う四回、森下一死から高松が安打で出塁したが、次の大島の打席の3球目に盗塁を試みて二塁タッチアウト。その後、大島、ビシエドの連打と福留の四球で二死満塁とし、高橋が中前に適時打を放ったが、二走・ビシエドが野間の好返球で本塁タッチアウトとなり、3アウト。この回は1得点に終わった。

中日はこの試合前までの総得点が294と、セ5位の広島(382)に大きく離されたリーグ最下位。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事