中日「不調だった選手たち」の活躍で快勝 勝利監督インタビュー全文

NPB(プロ野球) スポーツ 中日 広島

◆中日6-1広島◆
中日が快勝で本拠地初勝利を挙げた。

中日与田監督は勝利監督インタビューで、好投した先発の吉見、一番の起用に応えて3安打と結果を出した平田らの活躍を讃えた。

【インタビュー全文】
――ナゴヤドーム初勝利を快勝で飾った
本当に選手たちがよく頑張ってくれました。特に不調だった選手たちがいい形で粘り強いバッティングができたんじゃないかと思います。
――一番に平田を戻して結果をすぐに出した
昨日のコーチ会議で思い切って平田を一番にしてみようと、みんなで相談して決めたんですけど、その分選手も良く応えてくれましたし、平田もスタメン外れた中でいろんな思いで練習してましたので、本当によかったと思います。
――福田も流れを作るいいタイムリー
スタメンであったりベンチで待機であったり、難しい状況の中でチャンスをものにしてくれたと思います。
――吉見は
前回いろんな反省点があったと思うんですけど、この登板に向けての期間、投手コーチと様々な練習、課題に向き合ってきて、途中でフラフラになっていたんで大丈夫かなと思いましたけど、本当によくベテランらしい投球をしてくれたと思います。
――鈴木誠也を機能させなかった
打ち取っても脅威を感じるバッターではありましたけど、昨日2本本塁打を打った選手をしっかり抑えてくれたのは明日に向けてもいい形になれるんじゃないかなと思います。
――リリーフ陣も見事なつなぎ
登板が多くなっている祖父江も流れを作ってくれましたし、マルティネスと岡田が間隔空いてたんですけど、しっかりいいピッチングができたと思います。
――ナゴヤドーム初勝利が無観客
スタンドからファンの声援をスピーカーから流していただいたり、球団、球場のサポートもそうですけど、本当に早くたくさんのファンにナゴヤドームに来ていただいて、こういうインタビューも初めてなので非常に難しいですが、たくさんの声援をお待ちしているというのが心境です。
――明日は梅津、森下のフレッシュな投げ合い
とにかくカード勝ち越し、昨日までの4連敗を早く取り戻さなければいけないので、明日も勝利をしっかり願って戦います。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事