中日、野手使い切り「代打・三ツ間」不発 競り負ける

NPB(プロ野球) スポーツ 中日 ヤクルト

◆中日1-2ヤクルト◆
中日が1点を追う延長十回、二死満塁の場面で投手・岡田の代打に投手の三ツ間を送ったが不発に終わった。

中日は2安打を放っていた木下に七回に代走渡辺を送り、捕手をAマルティネスに交代。その後も積極的に代走・代打を送り、延長十回裏に残っている野手は0人に。

その延長十回は一死一、三塁から平田がライナー性の右飛を放ったが、三走・遠藤はタッチアップを自重。二死一、三塁となって京田を申告敬遠され、投手の岡田に打席が回った。

ここで代打に起用された三ツ間はプロ通算4打数0安打。四球でも同点という場面だったが、石山の5球目を空振り、三振に倒れた。

十回、得点が入らなければ二死満塁で投手に打席に回ることは計算できたはずだが、与田監督は十回表に最後の野手・加藤をAマルティネスに代わる守備固めに使っていた。まさか「三ツ間」を「三ツ俣」と勘違いしていたという訳もなかろうが…。

文・写真/BBNEWS編集部

◆三ツ間卓也
背番号 43
カナ ミツマ・タクヤ
出身校 高千穂大
誕生日 1992年7月22日
年齢 27
血液型 A
身長 183
体重 92
所属履歴 高崎健康福祉大高崎―高千穂大―BC・武蔵
キャリア 5年
投打 右右
ドラフト年度 15
ドラフト順位 3(育)
公式戦初出場 17年3月31日巨人=東京ドーム
年俸 1600万円
昨季年俸 1000万円
家族 既婚

関連記事