両軍捕手にタマ直撃…西武ーオリックス

NPB(プロ野球) スポーツ エンタメ・話題 西武 オリックス 事件事故・ゴシップ

◆西武4-4オリックス◆
捕手はつらいぜ…。両軍捕手にタマが直撃する悲劇があった。

まずは七回、平井のスライダーがワンバウンドで森の股間に。トレーナーらが慌てて駆け寄る。森は片膝をついてうずくまり、立ち上がれず。

だが、治療も受けずに出場し続けた。保護用のカップをつけているが、痛いのは間違いない。


続いて九回。ディクソンのナックルカーブがワンバウンドし、若月の喉を直撃。こちらも呼吸出来ないほどの痛みだったろうが、交代することなく満塁のサヨナラ機を抑えた。

両軍引き分け。捕手は痛み分け。因果なポジションである。

文・写真/BBNEWS編集部

◆森友哉
背番号 10
カナ モリ・トモヤ
出身校 大阪桐蔭
誕生日 1995年8月8日
年齢 24
血液型 A
身長 170
体重 85
所属履歴 大阪桐蔭(甲)
キャリア 7年
投打 右左
ドラフト年度 13
ドラフト順位 1
公式戦初出場 14年7月30日オリックス=ほっと
年俸 2億円
昨季年俸 8000万円
タイトル (優)19(首)19(ベ)18、19
家族 独身

関連記事