与田監督、辞任を説明「3年間で優勝争いもできなかった」

NPB(プロ野球) スポーツ 中日 ヤクルト

◆中日3‐2ヤクルト◆
今季限りでの退団が決まった中日・与田監督が試合後に自らの辞任について説明した。

与田監督は「まずはこの3年間で優勝争いもできなかった。特に今季は選手の頑張りを良い数字に出せなかった。ファンの皆さんの期待に応えられず、私の気持ちを伝えて了承してもらった」と説明。「とにかくみんなで力を合わせて精いっぱい戦っていく」と残る7試合に集中する考えを示した。


中日はこの日、「与田監督から成績不振の責任をとって退任の申し入れがあった」とし、球団OBの立浪和義氏に就任要請したことを明らかにしていた。

与田監督は19年に3年契約で就任。1年目は68勝73敗2分で4位。20年は60勝55敗5分で3位に入り、チームを8年ぶりのAクラスに導いたが、期待された今季は53勝67敗16分で5位に低迷している。

文・写真/BBNEWS編集部

◆与田剛
背番号 92
カナ ヨダ・ツヨシ
出身校 亜大
誕生日 1965年12月4日
年齢 55
血液型 AB
身長 182
体重 94
所属履歴 木更津中央―亜大―NTT東京―中日―ロッテ―日本ハム―阪神―楽天
キャリア 17年
投打 右右
ドラフト年度 89
ドラフト順位 1
年俸 1億5000万円
昨季年俸 1億5000万円
タイトル (救)90(新)90
家族 既婚

関連記事