上茶谷二回途中KOでDeNAが3連敗、ラミレス監督「中日を甘く見ていた」

DeNA 中日

◆中日8-3DeNA◆
DeNAが中日に逆転負けを喫して痛い3連敗。前日まで6連敗の巨人と差を詰められなかった。

初回にロペス、筒香の2者連続本塁打で2点を先制したものの、先発・上茶谷がその裏に同点に追いつかれると、二回には4失点であっさりと逆転された。

上茶谷はプロ最短の1回2/3、6安打2四球6失点でKOされ「序盤に降板し、リリーフ陣の方に申し訳ないです」とコメントした。

ラミレス監督は「試合の入り方は最高の形。今日はいけるぞという形。しかし初回で同点にされ二回で6失点。そこで勝負がついてしまった。中日を甘く見ていたところがあったのかなと。初回から出し切らないと」と渋い顔だった。

関連記事