ロッテ開幕ローテ5人決定 美馬、石川…

NPB(プロ野球) スポーツ ロッテ

ロッテ井口監督は開幕ローテーション投手5人に登板予定を伝えたという。顔ぶれはどうなるのか。

開幕まであと3週間。投手は登板日から逆算して仕上げていく必要がある。

開幕投手の最有力は美馬学。楽天からFAで加入した。元々、3月の開幕戦は美馬が投げる予定だった。カードは福岡でのソフトバンク戦になる見込みだ。美馬は昨季、ソフトバンク戦7試合に登板して3勝1敗、防御率1.97の成績を残している。7月には八回終了まで完全投球を披露した。

続いて石川歩。昨季は開幕投手を務めた。昨オフ、ポスティングによる大リーグ移籍を球団に直訴した。今季は16年以来の二桁勝利を期す。

さらには昨季8勝を挙げ、井口監督が将来のエースに期待する4年目の種市篤暉。過去3度、7勝を挙げた二木康太も確定だろう。

5人目は先発として9勝を挙げたこともあり、リリーフの経験が豊富な西野勇士と、2年目左腕の小島和哉が候補だ。


吉井コーチは27日にブログを更新した。
「緊急事態宣言も解除され、6月19日の開幕に向け練習の強度も上がってきています。
感染予防で不自由な練習の中、投手陣の状態は順調に仕上がっています。
とはいえ、全体練習を再開してから練習試合までの期間が短いので、中身が出来上がっているかちょっと心配です。
そういった意味で、今季は例年とは違う投手起用を考えなければならないのかなと思っています」

井口監督はシーズン当初は先発投手に80球から100球を投げることを期待していると述べ、ロングリリーフも準備する方針だ。吉井コーチの指す「例年とは違う起用」と重なる。

シーズンは火曜からの6連戦が基本となるが、5人で回すのは現実的ではない。雨天中止があれば、13連戦などもあり得る。昨季は調子の上がらない石川にロングリリーフで調整させたり、中継ぎの唐川をショートスターターとして起用した。

今季は昨季以上に、柔軟な投手起用が求められる。そして163キロ右腕、佐々木朗希の一軍登板も楽しみだ。

文・写真/BBNEWS編集部

◆美馬学
背番号 15
カナ ミマ・マナブ
出身校 中大
誕生日 1986年9月19日
年齢 33
血液型 O
身長 169
体重 75
所属履歴 藤代(甲)-中大-東京ガス―楽天
キャリア 10年
投打 右左
ドラフト年度 10
ドラフト順位 2
公式戦初出場 11年4月13日ロッテ=QVC
年俸 6500万円
昨季年俸 6500万円
家族 既婚

関連記事