ロッテ藤原恭大「淀みなく」スターへ2号、初お立ち台

NPB(プロ野球) スポーツ ロッテ 日ハム

◆ロッテ5-1日本ハム◆
ロッテの2年目、二十歳の藤原がプロ2号を放ち、初のお立ち台へ。「今日が初めてのヒーローインタビューですが、優勝争いをしているので、塁に出ること、チームに貢献できるようやっていきます。宜しくお願いします」と爽やかに自信満々に宣言した。


初回2-0から杉浦の真ん中高め139キロ直球を右中間席へ運んだ。14日の楽天戦でプロ1号本塁打を放ち、3戦2発。いずれも先頭打者弾だ。プロ1号と2号が先頭打者弾となるのは史上3人目。「1打席目、1球目からホームランを打てるように準備をしている」と語った。

チームメイトのコロナウイルス感染により、野手が足りなくなったために昇格したが、オリックス山本に捻られた。守備ではお見合いしてヒットにし、居残りで練習した。

14日は楽天・涌井から1号ソロを放ったが、涌井がバランスを崩した失投とも言え、涌井は「躓いた」と発言した。だが、この日は三回には二塁打を放つなど出場8試合で打率.333。2盗塁などで見せているスピードもあり、打率.105に終わった昨季とは違う。

18年の甲子園で春夏を連覇し、2年時から18歳以下の侍ジャパンに選ばれた。注目されることには慣れているのだろうが、受け答えは落ち着いてハキハキしており、全く淀みがない。金太郎飴のように「応援よろしくお願いします」でインタビューを締めないのも良し。スターへの道を歩むのではと、期待を抱かせる。

文・写真/BBNEWS編集部

◆藤原恭大
背番号 2
カナ フジワラ・キョウタ
出身校 大阪桐蔭
誕生日 2000年5月6日
年齢 20
血液型 B
身長 181
体重 80
所属履歴 大阪桐蔭(甲)
キャリア 2年
投打 左左
ドラフト年度 18
ドラフト順位 1
公式戦初出場 19年3月29日楽天=ZOZO
年俸 1500万円
昨季年俸 1500万円
家族 独身

関連記事