ロッテ渡辺啓太が引退「今後は打撃投手としてサポートしていきたい」

NPB(プロ野球) スポーツ ロッテ

ロッテは26日、戦力外通告を受けていた渡辺啓太投手の現役引退を発表した。

渡辺は17年ドラフト5位で入団。1年目に6試合に先発し、0勝1敗、防御率4.82の成績を残したが、2、3年目は一軍登板機会が無く、11月に戦力外を通告された。

来季からはチームスタッフとして一軍打撃投手兼用具補佐となる。球団を通じ「3年間という短い間ではありましたが、マリーンズファンの皆様にはご声援をいただき本当にありがとうございました。今後は打撃投手として選手が活躍できるようにしっかりとサポートしていきたいと思っています」とコメントした。

文・写真/BBNEWS編集部

◆渡辺啓太
背番号 35
カナ ワタナベ・ケイタ
出身校 神奈川工大
誕生日 1993年9月13日
年齢 27
血液型 B
身長 177
体重 80
所属履歴 いわき光洋―神奈川工大―NTT東日本
キャリア 3年
投打 右右
ドラフト年度 17
ドラフト順位 5
公式戦初出場 18年5月17日オリックス=ZOZO
年俸 1000万円
昨季年俸 1100万円
家族 独身

関連記事