ロッテ松永FA宣言へ 元侍ジャパン

NPB(プロ野球) スポーツ ロッテ ストーブリーグ

ロッテの中継ぎ左腕・松永昂大投手(32)が3日、今季取得した国内FA権を行使すると明らかにした。日本代表「侍ジャパン」の経験も持つ。豊富な経験と勝負度胸はプラス材料だが、肘の状態が懸念される。

19年まで7年連続で40試合以上に登板。通算359試合で16勝15敗1セーブ135ホールド。防御率2.91。左肘の故障で今季は5試合の登板にとどまったが、二軍では8月以降の8試合に投げて防御率0.00。

松永は「自分で得た権利なので、それを使いたいと思った。他チームの評価を聞きたいというのが一番」と話した。松本本部長は「宣言残留」を認める方針を示した。

香川・高松商高、関西国際大、大阪ガスを経て13年にドラフト1位で入団した。大学時代は1学年下にロッテの抑え・益田直也がいた。

文・写真/BBNEWS編集部

◆松永昂大
背番号 28
カナ マツナガ・タカヒロ
出身校 関西国際大
誕生日 1988年4月16日
年齢 32
血液型 O
身長 175
体重 82
所属履歴 高松商-関西国際大-大阪ガス
キャリア 8年
投打 左左
ドラフト年度 12
ドラフト順位 1
公式戦初出場 13年3月29日オリックス=QVC
年俸 7500万円
昨季年俸 7000万円
家族 独身

関連記事