ロッテ有利、西武・楽天の可能性は?【CS進出ライン】

NPB(プロ野球) スポーツ 西武 ロッテ 日ハム 楽天

ソフトバンクが25日の西武戦に勝利したことで、クライマックス・シリーズ(CS)進出を確定させた。残る枠は「1」となった。

ロッテ、西武、楽天、日本ハムの今後の勝敗による勝率は以下の通り。

ロッテは25日の試合に勝ったことで余裕ができた。新型コロナウイルスに感染して離脱していた岩下の復帰も大きい。ここから再びペースを上げ、残り12試合を五分以上でフィニッシュすれば、2位を確保する可能性が高まる。

西武は25日に痛い敗戦。残り13試合は文字通り「負けられない戦い」が続く。楽天も同様。西武-楽天の直接対決5試合が一方的な結果となれば勝者がロッテを追撃、敗者が脱落する構図だ。どちらかの3勝2敗なら、ロッテには有利に働く。

数字上では可能性を残す日本ハムだが、残り全勝でようやく勝率5割超。奇跡は起きるか。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事