ロッテ井口監督「声の連携が…」交錯落球、自力V消滅リーチ②

NPB(プロ野球) スポーツ 西武 ロッテ コラム・読み物

◆西武2-1ロッテ◆
ロッテは九回にサヨナラ負け。21日にも自力優勝の可能性が消滅する。井口監督は二塁・中村奨を西巻に交代させたが、右翼マーティンと交錯して平凡なフライを捕球出来ず、サヨナラ打となった。

井口監督は「最後は声の連携ですからね。あの辺をしっかりやっていかないといけない」と指摘した。


九回表に代打、代走を駆使し、同点とした直後だった。中村奨と井上にも代打を出したが「彼ら2人にも感じてもらわなくてはいけない。優勝争いしている中で、もっと熱くなってもらわないと」と続けた。

これで6.5ゲーム差。21日にロッテが敗れ、ソフトバンクが勝つか引き分けるとソフトバンクにマジック「8」が点灯する。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事