ロッテ・石川が復活、先発復帰3連勝で6勝目

日ハム ロッテ

◆日本ハム2-10ロッテ◆
ロッテ・石川が6回5安打2失点で6勝目。先発に復帰して5試合で3勝を挙げており、復活と言えそうだ。

「あまり調子は良くなかったが、コントロールだけ意識して投げた」。2四死球は与えたが、要所を締めた。ストライク先行で、テンポの良い投球が戻った。

今季は開幕投手を務めながら、不調で二軍落ちも経験。井口監督は「しっかり勝負して欲しい」と中継ぎで起用して、復調を願ってきた。

8月13日に先発に復帰して、5試合に登板。全ての試合で6回以上を投げ、2失点以内に抑えている。17年WBCでは開幕投手を務めた実績もあるだけに、石川の復活は頼もしい。

ロッテはクライマックスシリーズ進出を狙う。石川、7勝の種市、二木と、先発のコマが揃ってきた。