ロッテ・平沢今季初本塁打も反省…

ソフトバンク ロッテ

◆ロッテ4-3ソフトバンク◆
ロッテの平沢大河が二回、今季初安打となる1号ソロホームランを放った。

この日、「八番・遊撃」で先発出場した平沢は、二回の第1打席にソフトバンク・高橋礼の直球を捉えてライトスタンドに。「初安打が初ホームランになったことはうれしいし、今季活躍している投手から打てたことはよかった」と素直に喜んだ。

ただ、守備では六回に同点に追いつかれるきっかけとなる悪送球をしてしまい「まずは守備をしっかりしないと」と反省の弁も。

2015年のドラフト1位は昨季、外野も守ったが、今季は希望して遊撃で勝負している。二軍暮らしが長く、ここまで7試合の出場にとどまっているが、この本塁打をいいきっかけとしたい。

関連記事