ロッテ・岩下が負傷交代

ソフトバンク ロッテ

◆ロッテ4-2ソフトバンク◆
ロッテ・岩下が1回を投げただけで負傷交代した。

岩下は初回二死満塁で、長谷川を一塁ゴロに打ち取り、ベースカバーに入った際に右足首を捻挫したと見られる。

岩下は悶絶し、両肩を抱えられて退いた。二回からロッテは東條が登板した。

関連記事