ロッテのドラ3高部瑛斗が右手骨折で手術

NPB(プロ野球) スポーツ ロッテ 怪我・体調不良 キャンプ情報

ロッテのドラフト3位ルーキー高部瑛斗外野手が、東京都内の病院で右有鈎骨骨折骨片除去の手術を受けた。

球団によると、高部は8日の楽天モンキーズとの練習試合の2打席目で右手に痛みを覚え、石垣市内の病院で検査したところ、右手有鈎骨骨折と診断された。全治は1か月の見込み。

高部は石垣島キャンプで一軍メンバーに抜擢されていたが、無念の離脱となった。

文・写真/BBNEWS編集部

◆高部瑛斗
背番号 38
カナ タカベ・アキト
出身校 国士舘大
誕生日 1997年12月11日
年齢 22
血液型 A
身長 178
体重 72
所属履歴 東海大甲府(甲)―国士舘大
キャリア 1年
投打 右左
ドラフト年度 19
ドラフト順位 3
年俸 1000万円
契約金 6000万円
家族 独身

関連記事