ロッテ、西武に9月4敗で失速…「左打てない」井口監督

NPB(プロ野球) スポーツ 西武 ロッテ

◆西武3-1ロッテ◆
首位浮上を狙ったロッテは敗れ、首位ソフトバンクと1.5差に。初対決となった左腕・浜屋に6回を4安打と奮わなかった。9月は9勝5敗だが、4敗は西武戦。2度目の連敗で4カードぶりの負け越しが決まった。

井口監督は「ストレートを狙っていこうと話したが、初対戦で感覚が合わなかったのかもしれない。打線は左打者が多いので、左投手に差し込まれているイメージがある」。口癖の「しっかり」は聞かれずに終わった。

前日の試合で自打球を左ふくらはぎ付近に当てた右の井上は不在。切り札の代打・鳥谷も起用しなかった。

17日も左腕の内海が相手。差し込まれるほどの球威はないが、スピードの割に速く見えるタイプでもある。指揮官は井上の出場は未定とした上で、「対策はオーダーも含めてこれから考える」。立川の宿舎で「しっかり」プランを練るはずだ。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事