リクエスト集計(6月28日終了時点)原監督がトップ、まだ0の監督も

NPB(プロ野球) スポーツ セリーグ パリーグ

開幕から10日、セ・パ両リーグのチームは各9試合を消化した。ここまでに各監督が行った「リクエスト」計34回を集計した。

【全体】
リクエストが成功、判定が覆ったのは34回中の10回。平均の成功率は.294だ。1試合当たりのリクエスト回数は平均0.63回。

【監督別】
監督別では、最もリクエストしているのは巨人・原監督の6回。12球団で唯一、日本ハム・栗山監督はまだリクエストを行っていない。成功数が最も多いのも原監督で3回。

失敗が最も多いのはオリックス・西村監督の4回。成功率は原監督、ヤクルト・高津監督、楽天・三木監督、広島・佐々岡監督が.500で並んでいる。

監督 成功 失敗 成功率
原監督(巨) .500
高津監督(ヤ) .500
三木監督(楽) .500
佐々岡監督(広) .500
ラミレス監督(De) .400
矢野監督(神) .333
西村監督(オ) .000
辻監督(西) .000
与田監督(中) .000
井口監督(ロ) .000
工藤監督(ソ) .000
栗山監督(日) ――――

ちなみに昨年のデータはこちらを参照して欲しい。栗山監督も決して消極的ではない。
2019リクエスト成功率ランキング

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事