ヤクルトM7「負けなかったのはすごく大きい」高津監督

NPB(プロ野球) スポーツ 中日 ヤクルト

◆中日1-1ヤクルト◆
ヤクルトが中日と引き分け、マジックを「7」に減らした。

二回にサンタナの15号ソロで先制。先発の原は七回にかつらに同点適時三塁打を浴びたが、7回6安打1失点と役割を果たした。八、九回は清水、スアレスで凌ぎ切り、マクガフを温存して乗り切った。

高津監督は「1点しか取れなかったですが、負けなかった。引き分けたのはすごく大きい」と評価。「今は投手が頑張って負けていない。明日以降は点を取ってくれるでしょう」と巨人戦での打線爆発に期待した。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事