ヤクルトFA山田哲&小川「じっくり考える」中軸・エース・守護神が一挙流出の危機

NPB(プロ野球) スポーツ ヤクルト 年俸

ヤクルトが今季最終戦を終えた。国内FA権を行使するか注目される山田哲人とエースの小川泰弘が「じっくり考える」とのコメントを出した。

山田哲は「FA権を取得して、ここまで野球を続けられたことと支えていただいた方に感謝致します。入団して一生懸命プレーをしてきて、自らの身の振り方をじっくり考えるのも初めてですのでじっくり考えたいと思います」

小川は「いろいろな方に支えられながらFA権を取得することができました。野球人生の分岐点になると思いますので、じっくり考えたいと思います」

抑えの石山泰稚も権利を保有。「今まで僕に関わっていただいた方に感謝し、これまで指導してくださった方々の教えを守り、しっかり方向性を決めたいと思います」としている。

文・写真/BBNEWS編集部

◆山田哲人
背番号 1
カナ ヤマダ・テツト
出身校 履正社
誕生日 1992年7月16日
年齢 28
血液型 O
身長 180
体重 76
所属履歴 履正社(甲)
キャリア 10年
投打 右右
ドラフト年度 10
ドラフト順位 1
公式戦初出場 12年4月5日阪神=神宮
年俸 5億円
昨季年俸 4億3000万円
タイトル (優)15(本)15(安)14(盗)15、16、18(出)15(ベ)14~16、18、19
家族 独身

関連記事