ヤクルト金久保、右腕に打球直撃で三回途中降板

NPB(プロ野球) スポーツ 中日 ヤクルト 怪我・体調不良

◆中日‐ヤクルト◆
ヤクルトの先発・金久保が、右腕に打球が直撃するアクシデントで降板した。

三回一死一塁の場面で京田の鋭い打球が右肘付近を直撃する内野安打となった。金久保は苦悶の表情を浮かべ、右腕を気にしながらベンチへと下がり、治療を受けたが今野と交代した。

金久保は今季、5試合に登板して3勝0敗、防御率1.85。この日も2回1/3を無失点に押さえていた。ここまで安定した投球でヤクルト投手陣を支えてきただけに、容態が心配される。

文・写真/BBNEWS編集部

◆金久保優斗
背番号 48
カナ カナクボ・ユウト
出身校 東海大市原望洋
誕生日 1999年11月4日
年齢 21
血液型 O
身長 183
体重 74
所属履歴 東海大市原望洋(甲)
キャリア 4年
投打 右左
ドラフト年度 17
ドラフト順位 5
公式戦初出場 20年10月22日巨人=神宮
年俸 580万円
昨季年俸 500万円
家族 独身

関連記事