ヤクルト西田が痛みに耐え同点弾も…負傷交代でまた最下位

NPB(プロ野球) スポーツ 広島 ヤクルト 怪我・体調不良

◆ヤクルト5-7広島◆
ヤクルトの西田が自打球を当てながら気迫の一発を放った。

1点を追う四回の打席。2球目をファウルした打球が右膝を直撃。その場で自力では立ち上がれなくなり、コーチらの肩を借りながらベンチに下がった。治療後に打席に戻ると、7球目直球を捉えてレフトスタンドに同点の5号ソロ。「とにかく気持ちで打ちました。追いついてよかったです」とコメントしたが、直後の守備から古賀と交代した。

その後再び勝ち越され、2点差に追い上げた八回には、一死一、二塁の好機で古賀に打席が回り、代打・浜田が遊ゴロ、次のエスコバーが三振に倒れた。結局、広島に逃げ切られてチームは1日で最下位に逆戻り。西田自身だけでなく、チームにとっても痛い自打球となった。

文・写真/BBNEWS編集部

◆西田明央
背番号 30
カナ ニシダ・アキヒサ
出身校 北照
誕生日 1992年4月28日
年齢 28
血液型 AB
身長 178
体重 83
所属履歴 北照(甲)
キャリア 10年
投打 右右
ドラフト年度 10
ドラフト順位 3
公式戦初出場 13年5月20日楽天=K宮城
年俸 1500万円
昨季年俸 1300万円
家族 既婚

関連記事