ヤクルト村上「怪童超え」ならず、新人王はどうなる?

巨人 阪神 ヤクルト

◆ヤクルト2-1巨人◆
「怪童」中西太を超えられなかった。ヤクルト・村上が3打数0安打でシーズンを終え、21日の中日戦で自身の持つ10代最多本塁打記録を更新する36号ソロを放ったのが最後となった。

最終成績は打率.231、36本塁打96打点。

本塁打は高卒2年目以内で歴代最多となる1953年中西太(西鉄)の記録に66年ぶりに並んだ。打点96は、巨人・岡本が昨季22歳でマークした最年少100打点を更新出来なかった。

阪神・近本が新人王のライバルになるが、近本はあと2試合を残して盗塁数36でリーグトップ、159安打は新人としては歴代3位だ。タイトルはどちらに?

関連記事