ヤクルト嶋基宏が右足骨折 治癒しにくい箇所

NPB(プロ野球) スポーツ ヤクルト 怪我・体調不良

ヤクルトの嶋基宏捕手が骨折のため離脱することになった。

球団によると、嶋は11日の巨人戦後に診察を受け「右足舟状骨骨折」と診断された。舟状骨は血行が悪いため、非常に治りにくいとされる。嶋はこの試合にフル出場し、4打数0安打3三振だった。

嶋は3月の練習試合で死球を受けて骨折。開幕前に復帰し、ここまで10試合に出場して打率.120。

ヤクルトは正捕手の中村が「上半身のコンディション不良」で登録を抹消されており、正捕手・2番手が不在の非常事態となった。

文・写真/BBNEWS編集部

◆嶋基宏
背番号 45
カナ シマ・モトヒロ
出身校 国学院大
誕生日 1984年12月13日
年齢 35
血液型 A
身長 179
体重 84
所属履歴 中京大中京(甲)-国学院大―楽天
キャリア 14年
投打 右右
ドラフト年度 06
ドラフト順位 3(大・社)
公式戦初出場 07年3月28日ソフトバンク=ヤフー
年俸 5000万円
昨季年俸 1億円
タイトル (ベ)10、13(ゴ)10、13
家族 既婚

関連記事