ヤクルト・バレンティンが就活開始!意中の球団は4つ?

ヤクルト

国内FA権を取得し、動向が注目されるヤクルト・バレンティンが「就活」を開始した。日本人扱いとなり、外国人枠も無関係になるが、首尾は?

バレンティンは3日にTwitterで、来季はどのチームでプレーするのが良いかを質問した。

2500回リツイートされ、1900のコメントが寄せられた。

また、フォローしている23のアカウントが憶測を呼んでいる。国内でフォローしているのはヤクルトの他、DeNA、楽天、ソフトバンク。この4球団が、バレンティンの意中の球団なのか。

35歳のバレンティンは19年の年俸が4億4000万円。9シーズンで288本塁打、763打点。1シーズン60本塁打の日本記録も保持している。年齢を考えると、契約は3年程度が限界だろう。

米国でランボルギーニを爆走させる様子をインスタグラムに投稿するなど、オフを満喫しているバレンティン。果たして来季はどのユニフォームを着ているだろうか。