ヤクルトが来季のコーチングスタッフ発表、斉藤隆氏が投手コーチに

ヤクルト

ヤクルトは29日、2020年の監督・コーチを発表した。

日米通算112勝139セーブを挙げた斎藤隆氏が一軍投手コーチに、今季限りで引退した畠山和洋氏と、2018年まで在籍し今季BCリーグ福井で引退した大松尚逸氏が二軍打撃コーチに就任した。日本ハムで一軍守備チーフ兼内野守備・走塁コーチを務めた緒方耕一氏は二軍外野守備走塁コーチとなった。

【一軍】
監督 高津臣吾(二軍監督)
ヘッドコーチ 宮出隆自(一軍打撃コーチ)
投手コーチ 斎藤隆(パドレス球団アドバイザー)
投手コーチ 石井弘寿
打撃コーチ 杉村繁(巡回コーチ)
打撃コーチ 松元ユウイチ(二軍打撃コーチ)
内野守備走塁コーチ 森岡良介(二軍内野守備走塁コーチ)
外野守備走塁コーチ 河田雄祐
バッテリーコーチ 衣川篤史

【二軍】
監督 池山隆寛(球団OB)
チーフコーチ 福地寿樹(二軍外野守備走塁コーチ)
投手コーチ 小野寺力
投手コーチ 松岡健一
打撃コーチ 大松尚逸(球団OB)
打撃コーチ 畠山和洋(今季引退)
内野守備走塁コーチ 土橋勝征
外野守備走塁コーチ 緒方耕一(日本ハム守備チーフ兼内野守備走塁コーチ)
バッテリーコーチ 福川将和

関連記事