モヤ打つ気なし 西村監督、吉田正尚あぜん

NPB(プロ野球) スポーツ エンタメ・話題 オリックス 事件事故・ゴシップ

◆オリックス1-2ソフトバンク◆
やる気はあるのか。オリックス・モヤが九回二死で代打出場したが、スイングする素振りすら見せずに見逃し三振に倒れた。

一発出れば同点の場面。期待されるのは出塁か一発だが、振らなければ何も起きない。ホームベースから離れて立ち、膝も伸びきったまま。打つ気配は全くなかった。

かつては三冠王3度の落合博満が目を慣らすために、オープン戦序盤では球筋を見るだけに徹し、スイングしなかったことがあった。新加入のジョーンズもキャンプではシート打撃でスイングしなかった。だが、開幕まで2週間程度の時期に打つ気がないのは、首脳陣に不満でもあるのか。

モヤは昨季、中日からトレードされ、64試合で打率.244ながら10本塁打と存在感を発揮した。ただ、今季はジョーンズ、ロドリゲスが加入した。復活を目指すT-岡田もいる。一塁、レフト、DHでの出場を目指すが、ポジション争いは熾烈だ。

オープン戦では30打席で打率.267。紅白戦もスタメン出場しており、アピールする機会がない訳ではなかった。


ベンチでは吉田正尚が怒りの表情。西村監督はモヤの三振を腕組みして見守った。温厚なイメージを持たれるかも知れないが、選手起用に関しては頑固。ロッテ時代は選手会長のサブローを使う意思がないとフロントに明言し、巨人へのトレードに繋がった。

また、「和」という単語を特に好み、サインする際にも使う。チームスローガンや著書のタイトルにも用いた。チームの規律を乱す行動は許さない。明日以降、モヤの出番はあるだろうか。

文・写真/BBNEWS編集部

◆モヤ
背番号 1
カナ スティーブン・モヤ
出身校 セナペック高
誕生日 1991年8月9日
年齢 28
身長 201
体重 117
所属履歴 セナペック高―タイガース―中日
キャリア 3年
投打 右左
ドラフト年度
ドラフト順位
公式戦初出場 18年4月20日広島=ナゴヤドーム
年俸 6500万円
昨季年俸 5000万円
家族 既婚

関連記事