メヒアが決勝3点二塁打、西武マジック「2」

西武 楽天

◆西武5-3楽天◆
とっておきの代打がまた決めた。西武・メヒアが八回、二死から3四球で作ったチャンスに、走者一掃の3点二塁打を放った。西武の優勝へのマジックは2となった。

0-2と追い込まれ、一球ボールを挟んでのブセニッツのストレートを中越に運んだ。「シーズン終盤の負けられない試合で、いつも通りベストを尽くすことだけを考えて打席に入った。最高の気持ちでした。2アウトで、あそこに落ちれば3点入ることもわかっていた。落ちてくれてすごく安心しました。残り2試合しかないので、とにかく勝ち続けるしかない。優勝を一緒に喜べる瞬間を期待して、応援して欲しい。メヒア様々や!」。

14年の本塁打王は代打起用が続く中、20日には来日初のサヨナラ本塁打を放つなど、印象的な活躍を見せている。

関連記事