ミランダ楽天戦で炎上、5連敗 

NPB(プロ野球) スポーツ ソフトバンク CPBL(台湾プロ野球)

台湾プロ野球(CPBL)中信ブラザーズのミランダが20日の楽天モンキーズ戦に先発したが、5回を投げ4本塁打を含む10安打を浴びて9失点という内容で5連敗を喫した。

ソフトバンクから移籍したミランダは年俸60万ドル(約6400万円)と台湾球界一の高給取り。開幕当初は好調で5月8日まで3勝を挙げたが、5月15日の登板からここまで5連敗。2点台だった防御率も4.48まで悪化した。

昨季は夏場に調子を上げたが、ここから巻き返すことができるだろうか。

文/BBNEWS編集部 写真/CPBLTVより

関連記事