マクガフがリベンジ成功「いい継投だった」高津監督

NPB(プロ野球) スポーツ オリックス ヤクルト

◆ヤクルト5-4オリックス◆(日本シリーズ第3戦)
ヤクルトの守護神・マクガフが「リベンジ」を果たした。

マクガフは初戦、一死も奪えずに3失点で敗戦投手となった。今季の東京ドームでの防御率が6.43という相性の悪さもあり、起用法が注目されていたが、1点リードの九回、高津監督は迷わずマクガフをマウンドに送った。

先頭の若月に中前打を浴び、嫌なムードが漂ったが、犠打で一死二塁としてから初戦で同点打を浴びた宗を一ゴロに仕留め、吉田正の敬遠を挟んで二死一、三塁で杉本も一ゴロに打ち取りガッツポーズ。

高津監督は「リリーフもちょっと四球なんかで失点もあったんですけど、最後マクガフがしっかりと締めてくれたのでいい継投だった」とリベンジ成功を喜んだ。

文・写真/BBNEWS編集部

◆マクガフ
背番号 37
フルネーム スコット・マクガフ
出身校 オレゴン大
誕生日 1989年10月31日
年齢 32
身長 180
体重 86
所属履歴 プラム高―オレゴン大―ドジャース1A―マーリンズ―オリオールズ3A―ロッキーズ3A
キャリア 3年
投打 右右
公式戦初出場 19年3月30日阪神=京セラ
年俸 1億1000万円
昨季年俸 1億355万円
家族 既婚

関連記事