ボーア韓国行き?現地メディアが挙げる有力3球団

NPB(プロ野球) スポーツ エンタメ・話題 阪神 ストーブリーグ KBO(韓国プロ野球)

阪神を退団したジャスティン・ボーア内野手の韓国プロ野球(KBO)入り報道が韓国で波紋を呼んでいる。

ボーアについてはサンケイスポーツが15日に「韓国球界入りすることが明らかになった」と報じた。直後にデイリースポーツが関係者の話として「来季はどこでプレーするか何も決めていない」とこれを否定する記事を配信した。

だが、地元メディアは大騒ぎ。多くのメディアが、現在、来季の助っ人野手が確定していないNCダイノス、斗山ベアーズ、KTウィズ、LGツインズ、キウム・ヒーローズ、サムスン・ライオンズの6球団の名前を挙げ、メジャー92発の「巨砲」の来韓の可能性を報じた。

6球団のうち、NC、斗山、LGの3球団は現在、今季の助っ人と残留交渉を進めているため、ボーアと交渉している可能性は低いという。残るのはロハスを阪神に強奪されたKTか、サンズの古巣キウム、サムスンの3球団。韓国の新助っ人の年俸は100万ドル(約1億400万円)に制限されているため、仮にKBO行きとなれば大幅ダウンになるが、果たして渡韓はあるのか。

文・写真/BBNEWS編集部

◆ボーア
背番号 41
フルネーム ジャスティン・ボーア
出身校 ジョージ・メイソン大
誕生日 1988年5月28日
年齢 32
身長 193
体重 122
所属履歴 ウェストフィールド高―ジョージ・メイソン大―カブス2A―マーリンズ―フィリーズ―エンゼルス
キャリア 1年
投打 右左
年俸 2億7500万円
家族 既婚

関連記事