プロ野球選手、セクハラで解雇 韓国

ニュース スポーツ 事件事故・ゴシップ KBO(韓国プロ野球)

韓国プロ野球(KBO)キウム・ヒーローズは18日、KBO事務局にユン・ヨンサム投手(28)の契約解除の承認要請を出した。

球団によると、KBOの通達を受けた球団が独自調査したところ、ユン投手のセクハラ行為が確認され、弁護士などに相談した結果、「セクハラ行為に該当する」との返答があったという。具体的な事実については明らかにしていない。

ユン投手は昨季、救援投手として54試合に登板。防御率2.87という好成績を残したが、今季はここまでなぜか一軍登板は無し。二軍では19試合に登板し、1勝4ホールド2セーブ、防御率0.88という圧倒的な成績を残しているだけに、一軍昇格しないことがいぶかられていた。

春季キャンプ中にチーム内の他の選手ともめ事を起こしたとも伝えられていたが、私生活上のトラブルも明らかとなったことで球団も解雇に踏み切ったようだ。

ユン投手の通算成績は105試合に登板し5勝7敗4セーブ3ホールド、防御率4.87。

文/BBNEWS編集部 写真/球団HPより

関連記事