プロ野球年俸番付 村上・清宮世代(99年度生)

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 阪神 西武 ソフトバンク DeNA オリックス 中日 日ハム ロッテ 広島 ヤクルト 楽天 年俸

年俸は前年までの成績と期待値、若手なら将来性を加味して決められる。ともに甲子園を目指した同学年の選手たちの序列はどうなっているのか。世代ごとの年俸番付を見てみよう(金額は推定)。

 

村上宗隆や清宮幸太郎らがいる高卒3年目の世代の順位はこうだ。

1位 スチュワート (ソ) 11000
2位 村上 宗隆 (ヤ) 4500
3位 清宮 幸太郎 (日) 2000
4位 遠藤 淳志 (広) 1400
5位 西浦 颯大 (オ) 1350
6位 安田 尚憲 (ロ) 1300
7位 平良 海馬 (西) 1200
8位 山本 拓実 (中) 1100
9位 櫻井 周斗 (De) 820
10位 清水 達也 (中) 800

 

トップはMLBドラフト1巡目指名のソフトバンク・スチュワート。まだ一、二軍公式戦での登板は無いが、ポテンシャルへの期待からこの額だ。3月20日のロッテとの練習試合で5回1失点の一軍デビューを果たしており、今季は公式戦で姿が見れそうだ。一軍実績でダントツなのは村上。36本塁打で新人王を獲得し、3位清宮に2倍以上の差をつけた。4~10位も、高卒2年目で一定の“結果を出した”選手が並ぶ。各球団期待のホープたちだ。

11位からは以下のような順番だ。尾形崇斗やリチャードは支配下登録を勝ち取って大きく順位を上げたが、今季活躍してジャンプアップを果たしそうな選手は他にもいる。

 

11位 吉住 晴斗 (ソ) 790
12位 山口 翔 (広) 750
13位 中村 奨成 (広) 700
13位 西川 愛也 (西) 700
13位 石川 翔 (中) 700
13位 北浦 竜次 (日) 700
13位 伊藤 康祐 (中) 700
18位 増田 珠 (ソ) 660
19位 阪口 皓亮 (De) 610
20位 髙松 渡 (中) 600
20位 尾形 崇斗 (ソ) 600
20位 リチャード (ソ) 600
23位 田浦 文丸 (ソ) 580
24位 田中 瑛斗 (日) 560
25位 湯浅 大 (巨) 550
26位 難波 侑平 (日) 520
26位 高木 渉 (西) 520
28位 本田 仁海 (オ) 500
28位 金久保 優斗 (ヤ) 500
28位 永井 敦士 (広) 500
28位 綱島 龍生 (西) 500
32位 西巻 賢二 (ロ) 480
32位 湯浅 京己 (神) 480
32位 廣澤 伸哉 (オ) 480
35位 牧 丈一郎 (神) 450
35位 中川 虎大 (De) 450
37位 藤井 黎來 (広) 350
38位 佐々木 健 (広) 330
38位 田中 優大 (巨) 330
40位 日暮 矢麻人 (ソ) 300
41位 山上 信吾 (巨) 280
41位 折下 光輝 (巨) 280
43位 荒井 颯太 (巨) 270
43位 比嘉 賢伸 (巨) 270
45位 稲富 宏樹 (オ) 260
45位 ウレーニャ (巨) 260
47位 比屋根 彰人 (オ) 250
47位 フェリペ (オ) 250
47位 松本 京志郎 (楽) 250
47位 東 晃平 (オ) 250
51位 ディアス (De) 240
52位 森 遼大朗 (ロ) 230

この世代は52人。平均年俸は866万円。格差がつき始める年代だ。

 

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事