プロ野球年俸番付 山本由伸世代(98年度生)

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 阪神 西武 ソフトバンク DeNA オリックス 中日 日ハム ロッテ 広島 ヤクルト 楽天 年俸

年俸は前年までの成績と期待値、若手なら将来性を加味して決められる。ともに甲子園を目指した同学年の選手たちの序列はどうなっているのか。世代ごとの年俸番付を見てみよう(金額は推定)。

山本由伸、甲子園の優勝投手・今井達也らがいる高卒4年目の世代の順位はこうだ。

1位 山本 由伸 (オ) 9000
2位 今井 達也 (西) 3500
3位 梅野 雄吾 (ヤ) 3300
4位 種市 篤暉 (ロ) 3000
5位 アドゥワ 誠 (広) 2200
6位 堀 瑞輝 (日) 2100
7位 藤嶋 健人 (中) 2000
8位 榊原 翼 (オ) 1900
9位 佐藤 直樹 (ソ) 1600
10位 河野 竜生 (日) 1500
10位 藤平 尚真 (楽) 1500
10位 コラス (ソ) 1500

パ・リーグ最優秀防御率、侍ジャパンでもセットアッパーとして活躍した山本が断然のリーダー。2位以下は西武のエース候補今井、ヤクルトでブルペンを支える梅野雄吾、ロッテ先発陣期待の種市篤暉ら、投手ばかりが並ぶ。高卒野手はレギュラー定着に時間がかかるため、「投高打低」となっている。野手は社会人を経たルーキー佐藤直樹が最高額だ。

10位の河野竜生も社会人経由のルーキー。高卒でプロ入りした選手たちにとっては刺激となるだろう。10位タイにつけているコラスはキューバからの亡命騒ぎで来日のめどはたっていないが、現時点ではソフトバンクの同意なしに他国でプレーできない「制限選手」だ。

11位からは以下のような順番だ。才木浩人、坂倉将吾ら一軍でソコソコの出番を与えられつつも、なかなか「突き抜ける」ところまで至らない名前が多い。今季の活躍を願いたい。

13位 才木 浩人 (神) 1300
13位 浜屋 将太 (西) 1300
15位 太田 龍 (巨) 1200
16位 京山 将弥 (De) 1120
17位 立野 和明 (日) 1100
18位 寺島 成輝 (ヤ) 880
18位 細川 成也 (De) 880
20位 浜地 真澄 (神) 850
21位 坂倉 将吾 (広) 800
22位 伊藤 翔 (西) 770
23位 高橋 昂也 (広) 750
24位 髙田 萌生 (巨) 710
25位 古谷 優人 (ソ) 700
26位 鈴木 将平 (西) 660
26位 石垣 雅海 (中) 660
28位 長谷川 宙輝 (ヤ) 650
29位 古賀 優大 (ヤ) 630
30位 九鬼 隆平 (ソ) 620
30位 大江 竜聖 (巨) 620
30位 知野 直人 (De) 620
33位 三森 大貴 (ソ) 600
34位 山本 祐大 (De) 595
35位 岡﨑 大輔 (オ) 560
36位 石原 彪 (楽) 520
37位 郡 拓也 (日) 510
37位 今井 順之助 (日) 510
39位 山﨑 颯一郎 (オ) 470
40位 根本 薫 (オ) 460
40位 堀岡 隼人 (巨) 460
40位 加藤 脩平 (巨) 460
43位 高山 優希 (日) 440
44位 大本 将吾 (ソ) 300
44位 清水 陸哉 (ソ) 300
44位 田城 飛翔 (ソ) 300
47位 加藤 壮太 (巨) 240
47位 和田 康士朗 (ロ) 240

この世代は52人。平均年俸は1185万円だ。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事