ビヤヌエバが虫垂炎手術、開幕は絶望的

NPB(プロ野球) スポーツ 日ハム 怪我

日本ハムのビヤヌエバが27日、虫垂炎の手術を受けた。復帰までに4週間を要する見込みで、6月19日の開幕は絶望的となった。

球団によると、ビヤヌエバは同日、東京都内の病院で虫垂炎と診断され、即日内視鏡による摘出手術を受けた。5月30日に退院する予定だという。

ビヤヌエバは昨季、巨人で73試合に出場して打率.223、8本塁打に終わり、1年で自由契約となった。日本ハムでは、長打力と三塁手というチームのウィークポイントを埋める活躍が期待されている。

文・写真/BBNEWS編集部

◆ビヤヌエバ
背番号 44
フルネーム クリスチャン・ビヤヌエバ
出身校 ハリスコ州第25共学校
誕生日 1991年6月19日
年齢 28
身長 180
体重 95
所属履歴 レンジャーズ1A―カブス3A―パドレス―巨人
キャリア 2年
投打 右右
公式戦初出場 19年3月31日広島=マツダ
年俸 8000万円
昨季年俸 2億2000万円
家族 独身

関連記事