ビシエド、ロドリゲス、柳田 有観客初日サヨナラ弾ラッシュ

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神 ソフトバンク DeNA オリックス 中日

有観客試合“開幕”となった10日のプロ野球は、5試合中3試合がサヨナラ本塁打で決着、1試合は両軍先頭打者本塁打という派手な1日になった。

サヨナラ弾1本目は中日のビシエド。2-2で迎えた十回裏、一死無走者から打った瞬間にそれと分かる当たりで左中間スタンドに。

2本目はオリックスのロドリゲス。2点を追う九回二死からジョーンズ、T-岡田の連続四球後、レフトスタンドに逆転の4号3ランを放り込んだ。

そしてトリを務めたのはソフトバンク柳田。1-1の十回裏、先頭で打席に入ると、シャギワの4球目を左中間スタンドに。打った柳田は「やっぱりいつも以上に拍手とか、そういうのがあったので選手みんな引き締まったと思います」と観客の声援に感謝した。

一方、甲子園ではDeNAの梶谷と阪神・近本がともに先頭打者本塁打。こちらはプロ野球通算15回目という珍記録だった。

文・写真/BBNEWS編集部

◆柳田悠岐
背番号 9
カナ ヤナギタ・ユウキ
出身校 広島経大
誕生日 1988年10月9日
年齢 31
血液型 AB
身長 188
体重 96
所属履歴 広島商―広島経大
キャリア 10年
投打 右左
ドラフト年度 10
ドラフト順位 2
公式戦初出場 11年5月8日日本ハム=札幌ドーム
年俸 5億7000万円
昨季年俸 5億7000万円
タイトル (優)15(首)15、18(出)15~18(ベ)14、15、17、18(ゴ)14、15、17、18
家族 既婚

関連記事