ヒギンス乱調でオリ4連敗

NPB(プロ野球) スポーツ オリックス ロッテ

◆オリックス2-3ロッテ◆
オリックスの抑え・ヒギンスが大乱調、勝利を目前にしながら逆転負けを喫した。

2点リードの九回、先頭・レアードと続く山口に連続四球で無死一、二塁とし、犠打で二、三塁に。菅野を一飛に討ち取ってあと1人までこぎつけたが、岡に三遊間への内野安打を許して同点とされると、荻野を四球で歩かせ満塁。次のマーティンにも押し出し四球で逆転を許し降板した。ヒギンスは2/3で1安打4四球2失点。先発・宮城の3勝目を消し、自身は今季初黒星を喫した。


宮城は三回にマーティンの適時打で1点を失ったものの、粘り強い投球で6回2/3を4安打1失点にまとめた。打線はロッテドラフト1位・鈴木昭汰(法政大)に手こずりながらも、四回に杉本が適時打を放って同点とし、六回にはジョーンズの適時二塁打で逆転に成功。八回は富山が三者連続三振の好投を見せ、いい形で最終回を迎えたが、九回に登板したヒギンスが大誤算だった。

チームはこれで引き分けを挟んで4連敗。中嶋監督は「切り替えていくしか無い。形は良くなってきている。あとは結果を残すしか無い」と悔しさを滲ませた。

文・写真/BBNEWS編集部

◆ヒギンス
背番号 52
フルネーム タイラー・ヒギンス
出身校 ランシング・コミュニティ大
誕生日 1991年4月22日
年齢 29
血液型 AB
身長 190
体重 97
所属履歴 マウントプレザント高―ランシング・コミュニティ大―マーリンズ2A―米独立リーグ―マリナーズ3A―パドレス3A
キャリア 2年
投打 右右
公式戦初出場 20年6月27日ロッテ=ZOZO
年俸 9000万円
昨季年俸 7000万円
家族 既婚

関連記事