バレンティン勝ち越し打 「今は敵、倒すだけ」

NPB(プロ野球) スポーツ ソフトバンク ヤクルト

◆ソフトバンク8-1ヤクルト◆
ヤクルトから移籍したソフトバンク・バレンティンが初めて古巣との試合に出場、勝ち越し点を叩き出した。

「四番・DH」で出場したバレンティンは1-1の初回無死一、三塁から左中間に大きな犠飛を放った。第2打席も四球を選び、1打数0安打1打点で途中交代した。試合前、ヤクルトについて「長く居たチームだけど、今は関係ない。敵。倒すだけ」と語っていたが、きっちりと役割を果たした。

ただ、試合前には旧知の元チームメイトたちとにこやかに談笑。「敵」と認識しているようにはとても見えなかった。

文・写真/BBNEWS編集部

◆バレンティン
背番号 4
フルネーム ウラディミール・バレンティン
出身校 セント・ポール・コーリション
誕生日 1984年7月2日
年齢 35
身長 185
体重 100
所属履歴 マリナーズ―レッズ―ヤクルト
キャリア 10年
投打 右右
公式戦初出場 11年4月12日巨人=ユーピーアール
年俸 5億円
昨季年俸 4億4000万円
タイトル (優)13(本)11~13(点)18(出)13、14(ベ)12、13
家族 既婚

関連記事