バレンティン「金で幸せは買えない」移籍を後悔…

NPB(プロ野球) スポーツ エンタメ・話題 ソフトバンク ヤクルト 怪我・体調不良 ストーブリーグ 事件事故・ゴシップ

ソフトバンクのバレンティンは9年間プレーしたヤクルトから移籍したことを悔やんでいるようだ。29日、「金で幸せは買えない」とインスタグラムに投稿した。

移籍を後悔していると受け取れる。もしくは、「ソフトバンクが金で自分を買った」と非難しているのか。

今季は打率.196、9本塁打とバットが湿る。加齢もあり、パ・リーグのパワーピッチャーに差し込まれている。8月下旬には出場選手登録を抹消された。

デスパイネとグラシアルのキューバ人2人が東京五輪へ出場するために離脱すると見られていた。ソフトバンクはその「保険」の意味合いもあり、NPBシーズン最多本塁打60発の記録を持つ大砲を獲得した。だが、五輪は延期された。コロナウイルス感染拡大により来日出来なくなっていたが、合流後はバレには用無しである。


バレは昨オフに「金目当て」とも見られる行動を見せた。ヤクルトと結んでいた推定4億4000万円の1年契約が終了したが、ヤクルトは残留を望んでおり、宣言残留も認める方針を示していた。

しかし、バレはヤクルトの残留交渉を放棄。11月中に合意に至らず、目論見通りに保留者名簿から外れて自由契約となった。他球団との交渉が可能となり、ソフトバンクへ2年10億円とも言われる金額で入団した。バレは本塁打記録のかつての保持者、王貞治会長と仕事が出来ると喜んでいた。

移籍する前はツイッターでソフトバンクなどをフォローしたり、まもなく決まると「匂わせ」たりした。それに対してヤクルトファンが残留を願うコメントを寄せることもあったが、今は昔。

最近はスーパーカーやら時計やら、ハイブランドのカバンばかり投稿している。契約は来季も残っている。「後悔先に立たず」という言葉はカリブ海に浮かぶオランダ領キュラソー島にはあるだろうか。

文・写真/BBNEWS編集部

◆バレンティン
背番号 4
フルネーム ウラディミール・バレンティン
出身校 セント・ポール・コーリション
誕生日 1984年7月2日
年齢 36
身長 185
体重 100
所属履歴 マリナーズ―レッズ―ヤクルト
キャリア 10年
投打 右右
公式戦初出場 11年4月12日巨人=ユーピーアール
年俸 5億円
昨季年俸 4億4000万円
タイトル (優)13(本)11~13(点)18(出)13、14(ベ)12、13
家族 既婚

関連記事