バレンティン、柳田、地獄の走り込みは?【キャンプ見どころ・ソフトバンク】

NPB(プロ野球) スポーツ ソフトバンク キャンプ情報 特集企画・連載

間もなくキャンプイン。各チームのキャンプの見どころを紹介する。

日本シリーズ3連覇のソフトバンクは、今年も宮崎で鍛え上げる。

1.バレンティン

今年の新戦力の目玉はヤクルトから移籍のバレンティン。今季から日本人扱いとなるため、助っ人枠も気にならず、課題の守備もDHという手がある。出場機会さえ確保できれば一定の数字は残せるだろう。そのためにもキューバ勢がいないキャンプで存在感をアピールしたい。

2.地獄の走り込みはどうなる?

昨春のキャンプでは前半に徹底した走り込みを実施したが、因果関係は不明ながらキャンプ後半からシーズン中にかけて故障者が続出してしまった。今季は東京五輪の影響で開幕も早まるため、各チームとも全体的に前倒しで実戦を組むが、果たして昨年同様の走り込みは行われるのだろうか。

3.柳田悠岐は?

昨年11月に右ひじを手術した柳田悠岐はB組(二軍)からのスタート。すでに自主トレでフリー打撃を行うまで回復しているが、東京五輪の侍ジャパンの主力としても期待がかかるだけに、回復ぶりは気になるところ。どのタイミングで一軍に合流するのか、注目したい。

【A組】(宮崎・生目の杜運動公園野球場、2月1~27日)

投手=〇津森宥紀、二保旭、東浜巨、岩嵜翔、甲斐野央、和田毅、田中正義、高橋礼、石川柊太、椎野新、森唯斗、千賀滉大、松田遼馬、R.バンデンハーク、髙橋純平、古谷優人、泉圭輔、嘉弥真新也、D.サファテ、尾形崇斗(20人)

捕手=甲斐拓也、栗原陵矢、〇海野隆司、九鬼隆平(4人)

内野手=髙田知季、内川聖一、松田宣浩、今宮健太、周東佑京、牧原大成、川島慶三、砂川リチャード(8人)

外野手=△W.バレンティン、中村晃、長谷川勇也、〇佐藤直樹、〇柳町達、上林誠知、釜元豪、真砂勇介(8人)

〇=新人、△=移籍

【B組】(宮崎・生目の杜運動公園野球場、2月1~27日)

上記以外の選手

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事