ハム5点差守れず、ドラ1伊藤0勝

NPB(プロ野球) スポーツ ロッテ 日ハム

◆ロッテ6-5日本ハム◆
最下位・日本ハムは七回表まで5-0とリードしていたが逆転負け。新人の伊藤大海(苫小牧駒沢大)は7回119球を投げて5安打3失点、10三振を奪ったが、今季4戦目で2敗目を喫した。

前日はセットアッパーの鉄腕・宮西が3失点。脚を痛めた様子だったが、この日は起用せず。八回に井口と堀、九回に抑えの杉浦を投入して逃げ切りを図った。

だが、杉浦が一死後に四球。二死後に岡にバックスクリーンへのサヨナラ2ランを被弾した。
・美しすぎる野球選手の妻・彼女達㉓日本ハム杉浦稔大&紺野あさ美

伊藤は四回までに毎回の6奪三振。1980年に日本ハム・木田勇が作ったプロ野球新人最多記録の23回連続奪三振に並んだ。26回で38三振。奪三振率は13.15に上っている。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事