ハム有原が7回11奪三振の快投で9勝目

日ハム 楽天

◆楽天2-4日本ハム◆
日本ハムの先発・有原が7回1安打無失点の圧巻の投球でハーラートップに並ぶ9勝目を挙げた。

有原は最速152キロのストレートに130キロ台のチェンジアップが有効で、楽天打線から毎回の11三振を奪った。5四球とやや制球を乱した分、球数が多くなって7回115球で降板したが、許した安打は二回の堀内の左前打1本。三塁を踏ませなかった。 

お立ち台での一問一答は以下の通り。

——打たれたヒットが1本、毎回の11奪三振。素晴らしいピッチング
「そうですね。守備が本当によく守ってくれてこの結果になったと思います」
——落ちるボールが非常に良くて三振が多かった
「苦しいピッチングだったんですけど、そこだけは良かったかなと思います」
——これで10勝目に王手。前半戦ここまでどのように
「もったいないピッチングもたくさんあったので、後半戦、もっとチームに貢献できるように頑張りたいと思います」
——これでチームも貯金1に
「まだまだ苦しい試合、厳しい試合が続いていくと思うんですけど、全力で頑張るので応援よろしくお願いします」

関連記事