ハム大田のライナーが西武・マーティンを直撃

西武 日ハム

◆西武6-10日本ハム◆
代わった直後に…六回二死から西武・マーティンが3番手で登板したが、2球目をとらえた大田の痛烈なライナーが右膝裏を直撃し、内野安打となった。

マーティンはベースカバーに走り、その後も続投。七回一死で降板した。2/3回で2安打2四球だった。

身長が2メートルあり、他の投手なら太ももを直撃していたのだろうか。

今季32試合に登板している、色々な意味でタフな右腕の無事を祈りたい。

関連記事