ハム中田翔、広島へ帰省

NPB(プロ野球) スポーツ 日ハム 契約更改

日本ハム中田翔内が20日、故郷・広島へ帰省した。打点王やベストナインを祝福された。

インスタグラムに投稿した。

119試合でキャリアハイの31本塁打。初の本塁打王はならなかったが、108打点で3度目となる打点王のタイトルを獲得した。
5000万円増の年俸3億4000万円で契約を更改し、故郷に凱旋した。

・球界の筋肉王は誰だ!2020 二の腕に注目してみた

中学時代はシニア日本代表のエースで四番。145キロを投げたという。「広島の中田」は大阪桐蔭高へ進み、一年時から甲子園に出場した。

ヤンチャぶりは有名で、広島では受け入れ先がなかったとされる。気に入らない先輩を洗濯機に「投入」したと明かしたこともある。そんな「ジャイアン」が肉体改造に成功したのに、高校の後輩でもある楽天・浅村栄斗に競り負けるとは…。

広島では少しゆっくりする。その後は筋トレに励み、来季こそ本塁打王を獲る。

文・写真/BBNEWS編集部

◆中田翔
背番号 6
カナ ナカタ・ショウ
出身校 大阪桐蔭
誕生日 1989年4月22日
年齢 31
血液型 O
身長 184
体重 107
所属履歴 大阪桐蔭(甲)
キャリア 13年
投打 右右
ドラフト年度 07
ドラフト順位 1(高)
公式戦初出場 09年5月23日ヤクルト=札幌ドーム
年俸 2億9000万円
昨季年俸 2億8000万円
タイトル (点)14、16(ベ)13~16(ゴ)15、16、18
家族 既婚

関連記事