ハマスタで中華街の味「濱星樓」誕生

NPB(プロ野球) スポーツ エンタメ・話題 DeNA グルメ・おうちご飯

横浜スタジアムで中華街の味を楽しめる。DeNAは新設するレフト側スタンド3階に、新名所「濱星樓(はますたろう)」がオープンすると発表した。

横浜中華街発展会協同組合監修のもと開発した、オリジナルの本格中華メニューを味わえる。横浜DeNAベイスターズ・横浜スタジアムと横浜中華街の発展のために活動する発展会が、ともに何度も試食を重ねてメニューを開発した。

・中国定番スパイス「花椒(ホワジャオ)」が効いた麻婆豆腐
・豆板醤の辛さが際立つ本格的な大人のエビチリ
・しっかりと焼き目を入れたこだわりの麺が特徴の具だくさんな、海鮮あんかけ焼きそば
・ひとつひとつ丁寧に手巻きをされた春巻き
・店頭の蒸し器で調理をする肉まん
・生のマンゴーをぜいたくにピューレにした、マンゴー杏仁プリン

「濱星樓」オリジナル商品として用意し、出来立てにこだわり提供する。

店舗名は、横浜スタジアムの略称「ハマスタ」にあり、高い建物という漢字の意味を持つ「樓」を組み合わせ「濱星樓」と名付けた。横浜スタジアムでは唯一の中華料理専門となる。

文/BBNEWS編集部 写真/球団HPより

関連記事