ドラ1・松本が5勝目、西武が1日で3位奪回

西武 楽天

◆楽天1-5西武◆
西武が楽天に快勝し、1日で3位を奪い返した。

この日の立役者は先発のドラフト1位ルーキー・松本航だ。三回までパーフェクトという素晴らしい立ち上がりから、四回は2連続四死球、五回は2安打でピンチを背負うも、粘りのピッチングで無失点に抑えた。六回に浅村にソロ本塁打を許すも、6回3安打1失点で5勝目を挙げた。

試合後は、自己最多の8奪三振に「狙ってはなかったがいいコースに投げられた」と笑顔で振り返った。

西武投手陣は昨年2桁勝利を挙げた菊池がメジャーに移籍、多和田、榎田の調子が今一つと、トリオ壊滅の危機。これでDeNAの上茶谷、大貫と並ぶ新人最多の5勝目を挙げた松本の存在感は日増しに高くなっている。

関連記事